EGGG

【後輩向け】自分なりに配色の基礎を紹介

デザイン

最近やっと後輩と話すようになりました。
初の展示会に向けて頑張る後輩達のために、絶対ハマるであろう配色の罠を攻略できる記事を書くよ。

最初は白黒でデザインしよう

最初から色をつけてデザインすると結果色が多くなってしまい、カラフルになることが多くなるよ。
最初から色をつけると色に頼ったデザイン になるので、最初は白黒だけでデザインして、”明度差”を気にして強弱をつけよう。色は最後に塗ると出来上がりのバランスがとれるよ。

色をたくさん使うのはやめよう

色を使いすぎるとどれが重要なのか分からなくなり、ゴチャゴチャした印象になるよ。ここぞという時に色を使おう。
最初のうちは色使いまくっちゃうから薄め薄めで作っていこう。最初から濃い色を使うとドラゴンボールみたいにパワーインフレ起こすから注意。

色は一番押して欲しい所や、目立たせる部分に使おう。
色が多いとどれが重要か分からなくなるから、重要度が高いかどうかで色をつけてみよう。

細かい文字を真っ黒にするのはやめよう。
キャッチとか大きな見出しとかならいいけど、本文を真っ黒な文字色にすると視認性が悪いからやめとこう。#333333か#222222とかよく使うよ。
とくに背景色が白の時に文字色が真っ黒だとギラギラするよ。

彩度と明度が高すぎる色はやめよう。ハレーション起こしてThe デザイン初心者に見えるよ。 
※ハレーション : 彩度の高い色同士が隣合うとギラギラするアレ

おすすめ記事

デザイン

【後輩向け】自分なりに配色の基礎を紹介

私生活

Yahooの勉強会に行ってきた話