EGGG

2年生になりました

学校のこと

1 .新学期が始まりました。

今年4月から二年生になりました。

授業は3日前の4月8日にスタートしました。

新しい新入生は世にも珍しく定員MAXで入学したみたいで、チラっとみた教室の中もまあ人数が多い・・・。

急にどうしたんだろうWEBデザインの時代が来だしたんだろうか。

まだ会話もしていないけれど情報はどんどん入ってきてて、女の子が多いみたいでした。

自分の学校はコンピュータ学校になるので男子率めちゃめちゃ高いんですが、WEBデザインコースに限っては結構華やかなんですよね。ITやゲームコースは男子率高いです。

後期は一年と一緒に制作をすることになるので、前期のうちに仲良くなっておきたいなぁとは思っています。

2 .英語の授業が上級クラスに

もう一つ変化があったことは、うちは英語の授業があるんですがその英語クラスのレベルがアップして上級クラスに入れることになりました。

先生はネイティブの先生になり授業の雰囲気もガラっと変わりました。

喋れるわけじゃないですが英語自体は好きで、英語の時間が楽しみになりました。

明るい人も多いし教科書で黙々と音読するクラスではなく、コミュニケーションに重点を置いているので色んな人と話せるし英語の勉強にもなります。

結構英語は好きだけど授業は嫌いって思う方、多いんじゃないでしょうか。

英語といっても本来はただのコミュニケーションの筈なのでそんな”授業”といった風にする必要も元々ないのかもしれません。

担当になった先生も「英語は二の次、コミュニケーションが一番」と言っていてその通りだと僕も思っています。

今回は雰囲気の良いクラスに入れてよかった。

3 .二年生の意識

入学してから一年もたったと思うと本当に早いです。

正直まだできてない部分も多いですが、もう二年です。先輩です。

1年生は高校卒業したばかりでWEBデザインの勉強も初めてなにが正しいのか分からない部分も多いと思います。

後輩は先輩を参考に成長します。参考にできそうな先輩がいないでは後輩が余りにも不憫すぎるので、できるだけ先輩の意識を持って前期も励もうと思います。

1年生についてはまた別の記事でも書きたいと思います。

読んでいただきありがとうございました。

おすすめ記事

デザイン

【後輩向け】自分なりに配色の基礎を紹介

私生活

Yahooの勉強会に行ってきた話